ブレッドジャンクション姪浜店【福岡市西区】(閉店)

僕、パンが大好きなんです。

福岡市のパン屋さんは随時チェックしていて、良いパン屋を見つけたら近くに寄る機会があれば行きたいなと常々考えています。

今日は姪浜の方に行く用事があったので、ブレッドジャンクションというパン屋に行ってきました。

※2018年4月27日に閉店しました。

スポンサーリンク



フランスの伝統を受け継ぐブレッドジャンクション

ブレッドジャンクションは福岡市に4店舗を構える町のパン屋さんです。

ブレッドジャンクション公式HP

1970年、ウイヨー・アンドレというパン職人が日本にフランスパンを広めるために来日し、そこで伝統的なパンの製法を受け継いだ弟子達が営むお店がブレッドジャンクションです。

店舗情報

営業時間 8:00~18:00

定休日 第3木曜日・年末年始

電話番号 092-894-1188

住所 福岡市西区福重5-4-16

アクセス 地下鉄姪浜駅から徒歩14分

駐車場 8台

外装&内装

看板は隣の一風堂と一緒になっていて大きく見つけやすいです。

シンプルかつおしゃれな外観。

珈琲やジュース等の飲み物も一緒に売っているので他の店で買わなくていいのも嬉しいポイントです。

2017年5月から登場した冷やしパン。味は3種類でプレーン190円・抹茶230円・マスカルポーネ230円。

購入したパン

カルボ。

ソーセージがいっぱい入っていて、タマネギとマヨネーズが美味しさを引き立てています。パンがカリッカリで歯ごたえがすごい(笑)

名前はカルボナーラが由来だそうで、フランスパンをくり抜いて具材を入れています。半分に切ると食べやすいみたいで、僕はかぶりつきましたがなかなか食べるのが大変でした(笑)

オリーブのフーガス。

オリーブ好きには堪らないですね!オリーブの味付けがしっかりしてあって、パン生地も柔らかめですんごく美味しい。

フーガスとはフランス南部のプロヴァンス地方発症のパンで、葉っぱの形が特徴的です。

チョコクロ。

こちらは冷蔵されていました。夏だからでしょうかね。普通のチョコクロと思うなかれ、クロワッサンにもほんのり塩味の味付けがされており、甘いチョコに、クロワッサン自体の味もしっかり感じられて他のチョコクロよりも格段に美味しく感じました。

冷やしパンのマスカルポーネ。

マスカルポーネとはイタリアのクリームチーズの事で、ティラミスの材料にもされています。そのためかパンの上に乗っているココアパウダーとチョコが相まってティラミスを食べているような感覚になりました。生地がパンなので甘さ控えめでおやつに最適ですね。

まとめ

ブレッドジャンクションはどのパンも魅力的で、今日はどのパンにしようかとかなり迷いました。このパンは今度行った時にしようと次回来店確実なお店となりました!

今回行ったことでお気に入りのパン屋さんの仲間入りを果たしました(笑)

またその内行くと思うので、その時はまたレビューを書きたいと思います。

ブレッドジャンクション公式HP

この記事が面白いと感じたらシェアして頂けると嬉しいです!!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする